この資金調達の基本的な事を知る

お金

起業や独立の際によく利用されている資金調達法の1つに創業融資があります。この創業融資は国や自治体等の公的機関からの借入や民間の金融機関のプロパー融資以外にも、親や知り合いからお金を借りる方法も広く創業融資というくくりになります。ただ実際の所、多くの起業する場合に用いられているのが国か自治体の融資制度のようです。名前は創業融資ですが、創業以外にも独立や開業の場合等幅広く利用されており、多くの企業等においてもおなじみの融資制度になります。そしてこの創業融資を成功させるには、審査に通るような書類作成や面接対策を行ってくれる業者の力を借りる事が重要になります。

相談する前に気を付けておきたい事

そんな創業融資のサポートをしてくれる業者に相談に行く前に、いくつか気を付けておくことがあります。その1つに依頼しようと考えている業者が創業融資業務を長年行っているかという点です。長年この業務を行っているという所はサポートやサービス内容が良いという事だけでなく、多くの起業家等に信頼されている優良業者であるという可能性が高いからです。他にも悪い噂が少ないか、知りたい情報が公式サイト等で調べられるかなどという点も注意しましょう。

実際に相談に行った際に見るべきポイント

実際に相談に行き、業者選びの最終判断をする時点でも見ておきたいポイントがあります。それが業者の応対能力です。創業融資の事で分からない事があった際の説明の時に専門用語をあまり使わない、こちらの話を最後まで聞いたうえで説明してくれる等丁寧に応対してくれる所を選びたいものです。さらにその業者の事務所の雰囲気、創業した後も税務面等経営に関してのアドバイスをしてくれるかという事もその場で必ず調べておきましょう。

広告募集中